高校分野TOP

飛鳥未来高等学校・飛鳥未来きずな高等学校の特徴

美容分野TOP > 高校分野TOP > 飛鳥未来高等学校・飛鳥未来きずな高等学校の特徴

飛鳥未来高等学校・飛鳥未来きずな高等学校の特徴

一緒に働く仲間がいい!

教員同士の繋がりも強く、お互いに協力しあう風土が形成されています。
『入口(入学)から出口(卒業)まで』教員みんなが情熱を持っていて、お互いの距離が近く、ムリなく働ける環境です。少子化が進む昨今、入学者数が増えているのは、多くから当校の教育が支持されている何よりの証です。一度は教員の道を諦めた方でも、教育の道を当校で実現できて良かったと心から思えるはずです。 

チャレンジできる!

失敗を恐れず、とりあえずやってみようというチャレンジできる場があります。
「例年通り」という言葉がないのが当校の特徴の一つです。生徒たちの意見に合わせて、毎年手を変え品を変え、やり方を変えています。異業種から転職されてくる方も多く、多種多様で色んな経験や意見を通じて教職員同士も高め合いながら挑戦できる環境です。教員としてだけでなく、人として成長できる場所です。

働きがい・やりがいがある!

三幸学園では年間を通じ、全教職員から新規事業や業務改善案を募集する制度を導入しており、教職員一人ひとりの想いが形になります。
肩書きも社歴も関係なく、自分が普段している業務を通して発見したアイデアを発信し、通ればすぐにスタートします。また希望・適性があれば、一つの学校の責任者として活躍してもらうことや、新しい事業所の立ち上げに携わることも可能です。あなたの情熱を止めるものは何もありません。その想いを是非、ここで形にしてください。

安心・安定の経営で教育に集中できる!

三幸学園では工夫を凝らした授業の実施や教員のレベルアップはもちろん、政府が掲げる目標「質の高い教育をみんなに」の実現のために海外人材への技能・日本語教育やリカレント教育の充実、生徒が安心して学べるよう高等教育無償化校として認定などに注力しています。これまでも各地域での自然災害被災者や新型コロナ禍での家計急変者には、学費減免などの支援のような取り組みを行っております。そのため多くの方から支持され、少子化が進む昨今でも入学者数が増えており、安定した経営の中で教育に取り組むことができます。  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加